人前出たらこうなった①

遂に、人前で戦う時が来てしまったこの私。パンクラス王者・砂辺光久さん主催の「ワクワクファイト 7」。この格闘イベントに私は、「グラップリングビギナー・トーナメント」にエントリーしました。

この日のために約1ヶ月から2ヶ月、週4から週5の練習、中部まで出稽古にも赴き、左耳も腫れ、右目の瞼も打撲でクマになり、家族の反対を押し切って出場した、私にとっては気合の入った大会です。なにせ、密かに優勝を狙っていたのです、ふっふっふっ…。

f:id:macidlee:20160525225223j:plain

↑ということで早速1回戦。相手は16歳だったと思う。かなり若い。おっさんパワーでねじ伏せたる。ビギナーなんで、ヒザをついた状態からスタートです。

f:id:macidlee:20160525225551j:plain

↑上になりますが、なかなかパスさせてくれません。う、うまい…。

f:id:macidlee:20160525225643j:plain

↑2分なるかならないか位にやっとこさパス。がさつながら腕十字でタップアウト勝ち。

リングデビューを幸先良く一本勝ちで飾ることができホッとするのも束の間、すぐ決勝戦です。