読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんな1年だったのか総括

SHIMAZILIANS

6月2日の今日で総合格闘技道場「SHIMAZILIANS」の門戸を叩いてちょうど1年になりました。家から近い所にある、というのが1番の理由。ついでに月謝も安いんで、気軽に始められました。下の写真は初日の様子。

f:id:macidlee:20160602123226j:image
週1の練習が週2になって、ちょっと褒められて試合に出ることになって、週3に増え、先生に連れられて出稽古にまで参加して週4から週5になって、毎日が筋肉痛、耳も腫れ上がったり、瞼も打撲で黒くなったり。それが運よく報われて、砂辺チャンピオンからメダル貰うことができたり( ^ω^ )
f:id:macidlee:20160602124542j:image
↑SHIMAZILIANS入門後5ヶ月でビギナーのグラップリングトーナメントに出れました。
 
途中、肉離れで1ヶ月離脱することもあったんですが、この春に地元・南城市で総合のイベントを開く話が持ち上がり、チームのメンバーも続々と参加表明。ついでに私も手を挙げて、SHIMAZILIANS協力総出で、GFCという金網の中へ。
f:id:macidlee:20160602130254j:image
入門後11ヶ月。金網男子の仲間入りができました(o^^o)
 
この大会の試合が、私の1年目の集大成となりました。センスのない打撃で決着して、なにが集大成なんだかわかりませんが(笑)。
 
勝って嬉し、負けて学び、どっちに転んでも自分のためになること。気持ちが大事、油断大敵、という自分にしっくりくる座右の銘が見つかったこと。続けること、試合に挑戦することで、減量に成功して、体もかなり締まってきたこと(入門当時72キロ、現在66キロ!)。ビールの美味いこと(笑)…と、いうね、格闘技道場に通い、「SHIMAZILIANS」のメンバーに出会って、得したことばかりの1年でした( ^ω^ )